研究室合宿

北海道から帰った翌日から研究室合宿を行いました。防振システム工学研究室との合同開催です。行き先は有馬温泉。


宿に到着後まずは会議室をお借りして研究発表です。参加人数が30名を越えましたので、これまでのような口頭発表形式はやめてポスターにしました。まず1分間のショットガントークをしてからポスターセッションを行います。もとは一つだった2研究室の合同ですので、お互い良く知っていながら研究についてはほとんど知らない、という状況。この合宿は中間発表会という意味もありますので、どのくらい成果を出せているのか、互いに気になるところでもあります。(続きあり)

 

ポスターとして面白いと思ったのはこれ。デザイン、配色、そしてキャラによる問答形式と、学会で披露するにはややリスキーでしょうが、一般向けにはこういうのも良いのではないでしょうか。来年はベストポスター賞を出すようにしてもよいかも。

さて、お風呂(銀泉でした)の後はお食事。なぜか腕相撲大会が展開されています。そして部屋飲み…と有馬温泉の夜を楽しみました。

翌日はロープウェイで六甲山に。展望台から六甲アイランド方面を眺めるの図。登った途端天気が怪しくなってきましたが、なんとか保ちました。フィールドアスレチック組と六甲山牧場組に分かれて、それぞれ楽しみました。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    スズキ (月曜日, 03 7月 2017 12:58)

    突然すみません。
    今年有馬に合同合宿で行こうと考えていて宿を探しているのですが、どちらの宿でやられたか教えていただけませんか?
    宿がなかなか見つからず大変困っているので参考にさせていただきたいです。、

増田 新

京都工芸繊維大学

大学 機械工学系・教授・ものづくり教育研究センター兼務

Twitter @artmas01

Twitter @kiriki_t