卒業生と会食

社会人学生として夜間主コースに通い、当研究室に在籍して卒業後、会社から英国Southampton大学のISVR (Institute of Sound and Vibration Research) で修士号をとられたN君が帰国報告しに来てくれました。楽しい時間を過ごしました。

 

ISVRでは人体振動のMichael Griffinの研究室に所属、授業は1週間6科目で1科目2時間の授業。これを2セメスター。講義と実験が必ずセットになっていたそうです。講義と実験がセットというのは良いですね。見習いたいものです。

増田 新

京都工芸繊維大学

大学 機械工学系・教授・ものづくり教育研究センター兼務

Twitter @artmas01

Twitter @kiriki_t