波動について

学部生 Y君と打ち合わせ。弦の波動方程式から始めて,はりの曲げ波動解,分散性,位相速度,群速度と勉強を進めるよう指示。その後,張力の作用するはりへ進み,同時に離散波動場の取り扱いを理解して,より複雑な波動場の解析ができる道具立てをマスターするように。

増田 新

京都工芸繊維大学

大学 機械工学系・教授・ものづくり教育研究センター兼務

Twitter @artmas01

Twitter @kiriki_t